空室が続くと空気の入れ替えに・・・

こんばんは

素人大家です。

5か月も空室の私の貸家君

本当に私の貸家?? べったり抵当が付いているので信金さんの戸建てかな??

しかもオーバーローンで担保割れしてます・・・

空室が続くと、まずは5年落ちの1BOXから処分かな・・・

などと思っていた貸家君

あと数日で入ることもなくなります。

寂しい気持ちと、嬉しい気持ちでいっぱいです。

本題に入りますと

空室が続くと、その間の管理が面倒です・・・

空気の入れ替えに足しげく通っております。

2週間に1度。1時間ぐらいは窓を全開にして、近所を散歩しています。

現地にいる時間は1時間

往復にかかる時間は1時間半強

ほっておくと築古臭がするんですよね・・・

ですので窓を全開で放置

現地にいる時間の方が短いんですね。

ちょっと悲しくなります。

でも自宅から1時間以内ですので比較的楽です。あまり遠い所に物件を買った人はどうしているのかなとも思います。

草むしりもたまにします。

物件を見に来て最初の第一印象は大きいと聞きます。

お金がもらえるか、お金を払うかの差は非常に大きいです。

借入物件ですと特にです。

入居者様からお家賃をいただけるか

頂けずに自分で借金を払うか・・・

非常に大きな差です。

この差で非常に苦しめられておりました。

礼拝に行ってお祈りをしようかなと思う位です・・・

ミサより礼拝派です仏教徒ですけど(-_-;)

そして車には最低限の工具が必需品です。

脚立・ドライバー・55○・コークボンド・ボンドなどなど

たまに行くと壁紙が剥がれていることがあります。

自分で貼ったので・・・(-_-;)

そう考えると、すぐに入居者さんが入らなくて良かったかなとも思います。

和室の砂壁にシーラーを塗って壁紙を張ったのですが、その部屋が一番ひどい・・・

脚立がないと上の方が貼れません。壁紙用のノリを使わず100均のボンドで貼ってしまっております。

手ぶらで行くと無駄足になることもありますので、車の中には最低限のDIY道具を用意しておきましょう。

先日、仲介さんから網戸がスムーズに動かない所、窓のカギが重い所があるので調整しておいてくださいと言われ。。。

ググってみるとドライバーで調整できるんですね♪窓の枠と網戸の枠は下の方にネジがついておりますので回して調整。

窓のカギはシリコンスプレーで滑りをよくしました。

素人大家の駄文にお付き合いをいただき有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク