長く住んでもらいたい

こんにちは

毎日ネタ探しで苦しんでいる 素人大家 です。

家でゴロゴロしながらテレビを見てコーヒーを飲み、愛娘とイチャイチャしながら過ごしている時が一番の幸せです。

コラムを書いている時は苦しいような、楽しいような日々でした。それも明日で一区切りです。

本題に入りますが、長く住んでもらうには!

私の中で賃貸戸建でファミリーが退去する・・・

転勤か実家に帰るか、家を買う時でしょうか。

周りの家賃相場が下がった時も可能性があるでしょう。

私が賃貸のボロ2DKに6年住みましたが、退去は家を買うためでした。

また、一番キツイのが更新です。その月は2か月分の家賃と火災保険が必要です。場合により更新事務手数料も取られる・・・

最近は保証会社を使いますので、プラス保証会社の更新手数料0.3か月

そうすると、その月は3カ月分ってことになります・・・

出るならこのタイミングですよね・・・

私の物件は更新料0.5か月または0.25か月です。

これは不動産屋さんの手数料のみ

これと保証会社手数料0.3か月と火災保険です。

何とかコミコミその月は家賃込みで2か月分以内で抑えたい

私の手元には残りません。

退去がなければそれでいいと考えている、甘い金銭感覚の素人大家です。

尊敬している不動産屋のオヤジは4年に1度、家賃を気持ち下げるだけで、賃借人は感謝すると言っておりました。オーナーチェンジでの売却も視野に入れる場合ですと、この考えは、どーしよう~ って感じです。

退去が少なければ空室もない。ADもない。現状回復もない。苦労もない。

毎月安定した収入が入りますので空室は避けたい。。。

本日は大型犬の問い合わせがきました・・・

不動産屋からどうされますかと・・・

シェパードです・・・

まだ家族構成等もわからないので内見からお願いしますとお答えしました。

しかも入居が11月末ですよ・・・

引き延ばしている間に入居申し込みが入らないかなと思っております。

小さい子どものいる若目のご夫婦が長そうだなと思っております

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

29・30 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク