素人大家のセミリタイア皮算用 借入編①

こんにちは

素人大家です。

日曜は深夜まで飲んでいたので、体がキツイ・・・

セミナー帰りに地元のBarに久しぶりに顔を出したら、新築ワンルーム販売が得意な不動産屋さんがいたので、盛り上がってしまいました・・・

あまりにも黒いのでコラムにはできないような・・・

販売手数料が3割ぐらい入ってくるらしいdeath・・・

本題に入りまして

昨日は、1軒ずつ返済しての買い増しシミュレーションを書かせていただきました。

10年で3軒しか増えない結果になりました・・・

現在2軒が無借金ですが、リタイアなんか見えないレベルです・・・

戸建でリタイア自体が無謀な気がします(-_-;)

そうすると、ガンガン借入をした方がいいのかなと思ってしまいます。

リフォーム費用も借入できるのかな・・・

ボロボロの建物と土地だけキャッシュで買ってリフォーム費用を丸借り。

返済比率も下がるでしょうし、買い増しスピードも増してくるような気がします。

あっという間に数千万の借入になりそうですが・・・

ガンガン借入をする場合は

一般的には返済比率50%以下を目途に借入る。

しかし、この基準にあう物件は基本的にボロだったり、傾きだったり、雨漏りだったり、シロアリだったりと問題もあるはずです。

どこまで自分が許容できるか、自分の中で許容範囲を決めておく必要があると思います。

多少傾いていても借り手が付くのか?? 微妙な判断だと思います・・・

雨漏りはクレームになりますよね・・・

シロアリは引っ越しをしていればOKと聞いたことがあります・・・

本当かな  (; ・`д・´)エッ?

安く直せるパイプが必要だと思いますが、直さず安く貸すのも作戦かもしれません。

私の1号は直さず安く貸しており、3号は直して高く貸す予定です。

明日はザックリシミレーションをしてみます!

 本日も最後までお読みいただき有難うございました。

それにしても3号が決まらない・・・

空室率が30%超えてますよ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク