築古戸建の投資基準 素人大家編

こんにちは

素人大家です。

内装屋ゴッコも終わり、キラキラ大家っぽく旅行の画像を少しだけ・・・

車中泊用ベッドです♪イレクターパイプで作ってみました。

そして!!↓ 無料露天風呂です。

いい感じのキラキラ感が出てますよね??

今日は私の築古戸建ですが、物好きな人もいて、私の物件を見たいと言っていただける方もいます。

見て終わりではなく、色々と投資基準のお話も聞けました。

それにしても素人DIY物件をみたい物好きな方もいるんですね・・・

私の投資基準は駅10分の土地値以下、物件単体でギリギリ回る借入額

アットホ〇ムや不動産ジャ〇ンで検索をかけ、探す。

なかなか出ません。今回も580万を480万で購入

それでも高いかなと思いながら・・・

婿養子大家さんのコラムに相手に遠慮して自分が路頭に・・・という言葉がありました・・・

その通りですよね。

自分は甘いなぁ~と思いながら書いております。

買えなくていい という気持ちを持つことが、一番大切なような気がします。

私の考えは手離れがよさそうかどうかです。

物件を見に来てくれた戸建て大家さんの中には

私は14%以上の物件・・・

私は20%以上の物件・・・

などなどお聞きしました。

20%って普通は出ないですよ。埼玉で・・・

お聞きしたらそう簡単に買えないと、言われておりました。

100軒見て1軒買えるかって・・・

ですので、相当数の物件を見て、自分基準で金額を引き直す。

そして、理由をしっかりといい売主さんに納得してもらう。

なかなかできませんよ・・・

私のなかでは不可能な感じがします・・・

私は

えぇ~100軒見る時間があれば高くても買ってしまえと思ってしまいます。

でも

これは、私のDIYと同じですよね。

自分の休日を使う位なら高くても業者出しをしてしまえと・・・ いう考え方の人が多いと思います。

ですので、自分の労力がお金に変わると思えば、買えなくても多くの物件をまわり、自分基準で金額を引き直し、売ってくれる物件を買う。

それが100軒目でも200軒でも・・・

私は今後2年間程度物件は買えない予定です。

空からお金が降ってきたり、保険金を貰わない限り・・・

※月の手残りが13.5万×24か月=324万円

次の物件の費用が貯まるまで、勉強の日々が続く素人大家でした。

最後までお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク