DIYでクッションフロアを貼ってみました

こんにちは

素人大家です。

投資もDIYも素人です。

半年で3軒目の物件になります。

1軒目 現金買い(家賃6.5万)

2軒目 ヤドカリ(家賃7万)

3軒目 フルローン(家賃6.5万欲しい)

たまたま、現金買いとヤドカリのタイミングが重なり、(無理に合わせたかもです(;’∀’))現在は2軒のオーナーです。ヤドカリにともない、近所の新築売れ残りをフルローンで買っています・・・

住宅ローンは簡単に貸しますが、プロパー融資は簡単には貸しません。金融機関を回るとわかります・・・

貸せない・・・

貸せない・・・

何度言われたことか・・・

なんとか融資先をみつけ、長期の夏季休暇に合わせて物件を買いました。人口5万人規模の田舎町に・・・

日に日に、いい感じに仕上がってきています。

今日はリビングのクッションフロアを貼ってみました。

ひたすら、ユーチ〇ーブで作業工程を確認!!!

いくつかの動画を見ながら勉強です。(勉強嫌いなのに・・・)

若干工程が違ったり、ポイントなどが聞けるので、いくつか見ましょう!

巾が3.2メートルほどありますので、2枚を上手く合わせなければいけません。

また、長方形のリビングですが、若干、凹凸が壁面にありますので、貼る前の事前の型どりに手間がかかりました。

一発勝負なので緊張します。

壁紙なら数百円の損害ですが、CFだと・・・(;’∀’)

一番気になったことは、CF用のボンドを塗りすぎないことだと思いました。

塗りすぎると、表面に影響します。

また、下地も影響します。

というか、影響してます・・・

 

12畳のリビングの見た目がかなり変わったと思います。

最初は6万円で貸せればと思っていましたが、6.5万位欲しいと思うようになりました。

自分で住みたいと思うようにも・・・

愛着が出ますね♪

本日の題について書かせていただきます。

昔のクッションフロアとは品質が違う!!!

まず、薄い!昔のCFは厚く、歩くと若干ヘコムような感覚がありました。

明らかに床ではないのがすぐにわかりましたが、

今回、買ったものがたまたまなのか、薄くて歩いているだけではCFと気づかない かもしれません。見た目もフローリング調で安いわりに、品質がいいと感じました。

送料込み184cm×10mで7000円

見切り品でした。30m買いました。残りは明日貼り上げられればアップします。

リビングを含め3部屋で21000円は破格ですよ。

思っていたより品質も高い!

あえて欠点をいえば、WAXで光沢が出せないことですかね・・・

フローリングの最大の特徴はWAXで綺麗に輝く!

だと思っております。

CFに光沢はムリですよね???

アドバイスがあれば是非、お願いいたします。

クッションフロアをバカにしていた素人大家でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『DIYでクッションフロアを貼ってみました』へのコメント

  1. 名前:ねね 投稿日:2020/12/07(月) 15:03:18 ID:449215f06 返信

    こんばんは。
    以前、メッセージをしたさいたま市に住むシングルマザーです。
    ブログ引き続き読ませていただいています。
    DIY技術すごいですね〰
    感嘆!

    ジモティーでDIY講習会を募集していたので、とりあえず参加してみることにしました。