不動産投資 勢いも大切!(未購入者向け)

コラムニストにさせていただき、コラムを書く事とともに、先輩大家様方のコラムで勉強させていただいている 素人大家 でございます。

コラムニストの皆さんのコラムを読ませていただくと、大きく2つのパターンに分けられるような気がします。

1.理論派(計算を基に借入を行い手残りを得る)

2.地道派(無理のない買い方で根性論)

間違っていたらすみません・・・

決して上からの目線ではなく、読んでいて難しいかどうか が基準です。

私は数字にたけていませんし、難しい言葉も知りません。頭が痛くなります・・・  頭がパンクする・・・(;’∀’)

私は地道派の根性論タイプです。

コツコツ買い増していく。

それは怖いからです。

初めての物件を、現金買いした時は、現金買いでも怖かったです。買って大丈夫なのか。借りては付くのか。自分の物件を見る目は正しいのか。不安になりながらも、買ってしまいましたが・・・

ザックリとしか計算できない 素人大家 がザックリ計算して購入しました。本当の購入経緯はヤケだったこともあります。

私立小学校に娘を入れてあげたいと思い、その費用を大切に定期預金にしていました。小・中の9年分は払える額です。足の悪い娘に施設環境のいい学校で品のいい、お友達と過ごせることは娘の財産になると思ったからです・・

しかし、ご縁がなく公立学校へ通うこととなりました。塾にも通わせたのですが・・・  教育も投資と考えています。

そして、前から興味のあった不動産投資への第一歩を歩み出しました。

素人大家の考え方

結婚する時も勢いってありますよね?

私は勢いがないと結婚できなかったと思います。冷静に、この人と残りの人生60年、一緒に暮らせるのか、などなど

12年前を思い出しながら書いています(;’∀’)

初めての物件を購入するにあたり、勉強して大きな融資を得て、大きく手残りを残す。頭のいい人には向いていると思います。属性のいい人は特に借りやすいと思います。

冷静に考え、数千万~億のお金を借りて物件を買えればですが。

私は冷静に結婚 考え始めると、私は八百万の物件は買えなかったと思います。

ビビリですので!

ザックリの計算で、勢いで買う物件ですので、売りたいときに、その物件はいくらで売れるか。その時に残債はどの程度か。素人大家には計算不可能です。イレギュラーも計算に入れられるのでしょうか。

購入者層の多い、戸建てでザックリと計算して損の出ないような物件を買いました。

物件購入を踏み切れていない皆様へ、勢いでも最低限の計算と逃げ道をお考え下さい。

駄文コラムで失礼いたしました。

スポンサーリンク