初めての不動産投資(大家業)は現金買いから

素人大家 初めての不動産投資(大家業)は現金買いからだと思っておりました。

考え方の視野が変わってきました。

他にも色々な考え方があるかと思いますが、コメント欄にてご教授くださいませ。

①当時(半年前)の素人大家のビビリな考え方

融資を受けて購入した場合は、入居者様が付くまで毎月持ち出しになります。入居者様が付くまでは毎月毎月、持ち出しになることは、相当なストレスになると思います。毎月5万円とかは、かなりハードな持ち出しになります。

そのため、私は現金買いをいたしました。

現金買いは、手元の資金が戻るまで相当時間がかかります。現在、私はこのパターンで大家業を始めましたが、回収するまでが長いなぁ~と感じています。

ビビリですので、ここからしか始められなかったのですが・・・

買うなら現金! と思っていました。

②今だったら、ほんのチョット頑張る考え方ができる

物件を賃貸に出して家賃を受取れるようになってからの考えになりますが・・・

不動産に出せるお金が600万位で500万円の物件を狙った場合。半分位の250万円の融資を受ける。

金利2%で10年ローン 返済は2.3万円になります。 手持ち資金に余裕がありますので、持ち出しも、そこまで苦痛に感じないかもしれません。

この場合だとバランスはいいと思います。一括返済も可能です。

また、借り入れも難しくないと思われます。(不動産評価額にもよりますが)

この方法だと、毎月手残りも、しっかりと出ますし、次の物件購入資金も残ります。勇気があればここらへんから、始めるのもバランスがいいかと思います。

最初は堅実に!

少しずつ慣れてきますと、自分のお金は使いたくない。全額を借入れて物件を購入して、家賃で返済しながら手残りを得る方法に変わってくると思いますが、最初の一歩は堅実に が、 素人大家 の考え方です。

私も駆け出しです。初めての投資物件の購入には勇気がいります

多くの物件をお持ちの読者様には 儲からない・投資にならない・物件が増えない などなど のご意見をいただくことになるかと思いますが、最初の一歩ということでご了承くださいませ。

コラムニストとして、まだ購入されていない方へ!

自分でクリーニングをしてみると、意外なことに気づく場合があります。

私の場合はアンテナが無かった・・・

床が部分的にフカフカだった・・・

結露跡がすごかった・・・

などなど、想定外の支出もありました。

私はタイミング的に繁忙期に間に合いまして、無事賃貸収入を得ることができました。

スポンサーリンク